blog ブログ

Salon

つらいPMS(月経前症候群)にお悩みの方へ

今回はPMS(月経前症候群)について解説してまいります。

みなさまPMSという言葉は」ご存じでしょうか?

PMS(月経前症候群)とは、Premenstual Syndrome の略で、生理3~10日位前に始まる、なんだかイライラする、体調が悪いといったような心と身体にでてくる症状です。

PMSの原因ははっきりとはわかっていませんが、女性ホルモン「エストロゲン」と「プロゲステロン」の変動が関わっていると考えられています。

約1ヶ月の月経周期の間にも女性ホルモンは劇的に変動し、この女性ホルモンの変動はこころとからだに影響します。

特に、月経前の黄体期にはエストロゲンとプロゲステロンの急激な低下により、さまざまな精神的・身体的症状があらわれます。

約80%以上の女性は生理前の異常や不調を体験しています。

PMSの主な症状をご紹介いたします。

【心の不調】

  •   ・普段気にならないことでもイライラする
  •   ・家族に八つ当たりしてしまう
  •   ・なんでもないことで泣いてしまう
  •   ・日中眠くてしかたがない
  •   ・夜ぐっすり寝た気がしない
  •   ・ボーっとする
  •   ・集中できない
  •   ・家事や仕事がはかどらない

【身体の不調】

  •   ・肌が荒れる
  •   ・体がだるい
  •   ・胸が張る
  •   ・むくみ
  •   ・食欲不振
  •   ・いつもよりたくさん食べてしまう
  •   ・甘いものが食べたくなる
  •   ・腹痛
  •   ・頭痛

いかがでしょうか?

身に覚えのある症状がでているかたも多いのではないでしょうか?

次にこれらの症状に対して家庭でできる薬に頼らない対策をご提案させていただきます♪

・『まごはやさしい』を意識した食生活を心がける

・ごはんをよく噛んで食べることで自律神経が整う。一口20~30回を目標に♪

・リラックスできる音楽をきく

・暗めの浴室で半身浴

・適度な運動

・眠気対策→

トリプトファン(カツオ・レバー類・ナッツ類・大豆製品・乳製品)

ビタミンB6(バナナ・ごま)

ナイアシン(マグロ・ピーナッツ)

マグネシウム(ナッツ・海藻類・豆類)

・甘いものを食べ過ぎてしまうかたは、サツマイモやはちみつ入りの豆乳ココア、甘酒など自然の甘みをとるよう心掛ける

いかがでしたでしょうか?

辛いPMSは一人で悩まず家族やパートナーの理解を得ることも大切です。少しデリケートな問題なので話しずらいこともあるかもしれませんが女性にとっては大切なことなのでお伝えしてみましょう。

サロン・ド・ノーブルではオリジナルのブレンドハーブティーやホームケア商品での改善方法もご提案させていただいております。

気になる方はぜひお電話かHPのお問い合わせからお待ちいたしております♪ご質問も受け付けておりますので気軽にお問い合わせくださいませ。

本日もありがとうございます♡

♡サロン・ド・ノーブルお電話♡ 072-809-2131(10時~18時 毎週火曜定休)

♡HPお問い合わせ♡ https://www.salondenoble.com/contact/