blog ブログ

Salon

グズグズ、ショボショボ…その不調は腸内環境が関係している!?

春の暖かさを感じる季節なりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

この季節のご相談で年々増えてきているのが

ムズムズ、グズグズ、ショボショボといった不快なお悩み。

そんなお悩みの方へお伝えしたい最新情報!!

近年の研究で、腸内細菌が不快なお悩みと深く関わっているという証拠が次々と明らかにされています。そこでノーブルが注目しているのが酪酸菌。

この腸内細菌を増やすことで不快なお悩みをリセットしてくれるのです。

では酪酸菌を増やすには…

酪酸菌を多く含む食材を食べ、酪酸菌のエサとなる水溶性の食物繊維を積極的に摂ることが大切です。

  • 酪酸菌を多く含む食材

ぬか漬け、ナチュラルチーズ、納豆など

  • 水溶性の食物繊維を多く含む食材

わかめ、めかぶ、あおさなどの海藻、ごぼう、アボガド、ニンジンなど

今の私たちの食生活は肉食が多くなり、野菜や海藻の摂取が不足しています。

春先の不快なお悩とは無縁だった40年、50年前は野菜が中心でおやつも蒸した芋や自宅で漬けたぬか漬けを食べ、今とは比べ物にならないほど発酵食品や食物繊維を摂っていたのです。

ムズムズ、グズグズ、ショボショボといった不快なお悩みとはお別れできない…

とあきらめる前に。

ぜひもう一度食生活を見直してみましょう!

家族や大切な方がお困りの方もまずは食事の見直しからスタートです♪