blog ブログ

Salon

【佐藤忍のレディな生き方】若返りたいなら・・・

【若返りたいなら化学物質から逃げる事です】

ヒヤシンス

お部屋にふんわり香ります

香水や柔軟剤の人工的な香料は苦手ですが、お花の香りには癒されます。

最近は何にでも香りがあり人々を楽しませています。でもどの香りも強くなっている事に気づいている方もおられるのではないかしら。

嗅覚が鈍感になっているのです。しかも長い時間香り続けています。

化学的な芳香成分をカプセルにしているため

動くと割れて中から化学的な芳香成分が次々とでてくるから香りが続くのです。

ですが低濃度であっても化学物質に晒され続けると時間の経過とともに化学物質過敏症を引き起こす原因になります。

テキサス大学の研究では、化学物質過敏症を持つ人はアレルギー、パニック、うつ、アルコール依存症、喘息、甲状腺低下、片頭痛などの確率が高くなると示しています。

しかも400人の被験者のうち本人が気づかないまま化学物質過敏症になっている場合が20%ある事が示されていました。そのうち化学成分過敏症と診断されていた人は2%です。

他の人達は化学物質に対して無防備な中で病いを誘発している可能性があります。

化学物質は体内を酸化させる事が考えられます。植物が発する芳香成分はフィトケミカル。

酸化からわたくし達、女性を守ります。

似て非なるもの。それが化学的な芳香成分です

病いを誘発する成分は、特定の化学物質によるものではないといいます。

できるだけ化学物質に晒され続ける事を避けることが大切です。

特に最近の柔軟剤は香りがずっと続きます。お気をつけくださいね。